2018年11月

住宅の立地環境に適している芝生の品種選び

住宅の立地環境に適している芝生の品種選び

(公開: 2018年11月 6日 (火))

その一方で、芝生はお手入れを怠ると雑草の繁殖や病害などで枯れてしまい、見栄えが悪くなるので注意が必要です。あえて複数の異なる品種を植えて芝生に絵や文字を描く楽しみ方もありますが、すべての品種の芝生を良好な状態で育てるのは手間がかかります。

綺麗で長持ちする芝生にするためには、住宅の立地環境を考慮するのが品種の正義選び方になります。自宅の庭を芝生で覆うためには事前の準備を入念に行うことが大切です。

芝生を敷き詰める場合、生育スピードや草の色を一定にするため、使用する品種は一つに留めるのが通常です。また、芝生の生育に特化した肥料を撒いて土壌を改良するのも綺麗な芝生にするための重要な条件です。

庭に芝生を敷きつめるのは見栄えを良くするだけでなく、遐ょ气やぬかるみなどの不具合を防ぐ効果もあります。余分な雑草は取り除き、小石や枝切れなどのゴミも不可避取り除きます。

品種ごとに最適な生育環境が異なりますから、種まきから発芽する頃までは保温用のシートを被せるなどのきめ細かいケアができない場合は避けた方が純良でしょう。一定の長さまで苗が育っているシート状の芝生が市販されていますから、そちらを必要に応じた大きさで庭に敷きつめることで簡単に植えることが出来ます。

折り入って気温や湿度の変化は植物の生育に大きな影響をもたらすので、環境の変化に強剛品種を植えるのが綺麗な芝生を保つための工夫です。虫による食害も芝生が傷む原因の一つなので、専用の殺虫剤を使用することも忘れないようにしたいものです。

芝生は環境が悪くなるとすぐに枯れてしまうので、こまめに雑草抜きや肥料の散布を行うことを心がけましょう。園芸店やホームセンターでは芝生の種が販売されていますが、発芽までの環境保全がし兼ねるので初心者は避けた方が無難です。

芝生の選び方のポイントは丈夫で枯れにくく、見栄えが優良状態を維持しやすいものを選ぶことです。また、芝生には日光の照り返しを和らげる効果もあるため、住宅周辺の気温が急激に上昇するのを防ぐのに役立ちます。

小さな芝刈り機でも綺麗に刈れます。

小さな芝刈り機でも綺麗に刈れます。

(公開: 2018年11月 4日 (日))

近くのグラウンドの芝刈りを頼まれたのでが、どうも芝刈り機が故障中との事で役場に電話をして借りる事にしました。安全といっても大きな刃が付いて、刃の上には大きなカバーが付いてるのですが、手を入れると勿論けがをしてしまうので止まっていても刃に触れないようにしないといけません。

エンジンも付いて無いので安全で小さなグランドの芝を調製するにはちょうどいいと思いました。借りてきた芝刈り機はコンパクトで軽いので簡単に操作が出来て、女性でも扱うことが出来ると思います。

手動式でこんなに便利な芝刈り機が有ると芝刈も楽になりますね。貸して貰ったのは手動式で家にある田植え機によく似た物ですが、芝刈り機といえばプロ野球の試合等で見かける人が乗るタイプを想像してたのですが、大きなグラウンドでも無いので大きな芝刈り機も必要無いのでしょう。

芝刈り機を購入する方法は市販の店で購入する方法とインターネットを使って購入する方法がある

芝刈り機を購入する方法は市販の店で購入する方法とインターネットを使って購入する方法がある

(公開: 2018年11月 4日 (日))

インターネットで購入するメリットは、時間に関係なく夜中でも購入する事ができて、実際に購入して使っている人達の感想を知る事ができるところです。大型は芝刈り機に乗り、エンジンを作動させて付いているハンドルを操作しながら動かします。

市販の店で購入するメリットは、販売している芝刈り機の実物を直接自分の目で見る事ができて、購入したその日から使う事ができるところです。芝刈り機には小型と大型がありますが小型と大型の違いは大きさや芝を刈れる量だけでなく、動かし方も違います。

購入方法は市販の店で購入する方法とインターネットを使って購入する方法がありますが、どちらの購入方法にもそれぞれメリットがあります。小型は手で押しながら動かすタイプと、エンジンを作動させて手で押しながら動かすタイプがあります。